犬も歩けば棒も歩く。 ホーム » スポンサー広告 » 考察 »腹のうち出せやホワァ!!!

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 ゲームブログ テイルズウィーバーへ
にほんブログ村

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

腹のうち出せやホワァ!!!  

久しぶりに児ポ法関連の記事を書くよ!



ニュースとかでも取り上げられてますが、東京都青少年条例改正により二次元の創作物規制をやろうとする動きがあります。
少し前から情報は流れていたようなんですが、ちょっと出先に逗留するのが長くなっていて若干出遅れた感は否めません。

この改正の概要は、またしても人任せで見苦しいことこの上ないと承知の上でわかりやすく解説されているサイト様の紹介で変えさせていただきます。

東京都青少年健全育成条例改正問題のまとめサイト http://mitb.bufsiz.jp/

社民党 保坂展人氏の 「保坂展人のどこどこ日記」http://www.hosaka.gr.jp/
及び、
前回も紹介させていただいた、鳥山仁氏の「王様を欲しがったカエル」http://toriyamazine.blog100.fc2.com/
の三つ他で紹介されています。

ここからは自論と考察に入りますが・・・
今回の改正の目的とはなんなんでしょうか。
産経新聞、yahooニュースによると、

「改正案は、漫画やアニメ、ゲームに登場する服装などから18歳未満と想定されるキャラクターを「非実在青少年」と規定。こうしたキャラクターとの性行為を主題とする2次元児童ポルノの販売について、業界に自主規制を求めた上で、婦女暴行などの場面がある悪質な商品を「不健全図書」に指定、青少年への販売や閲覧を禁じる。」
としています。

また懲りずに曖昧な規定ですこと。
基準は「青少年に対し、性的感情を刺激し、残虐性を助長し、又は自殺若しくは犯罪を誘発し、青少年の健全な成長を阻害するおそれがあるもの」だそうです。
うん、具体的だけど明確でないワケわからん文章ですね。
そしてこれを審査するのは?
なんとなく予想ですが、「こーゆーもの」を規制したい人が審査すると思うんですよ(多分)
なんという出来レース。お偉いさんの好きなやつですね?わかりたくもねーよ。


そして今回一番私が気にかかってるのが「非実在青少年」への規制。
つまり二次元のキャラクターにかかってくるものですね。
見た目はもちろん、所有物、文章、ひいては音声までひっかかりますよとおっしゃられているわけですが。

前々から書いているように、明確な基準と根拠をもって青少年の保護、ひいては社会の安定を図るために作られ、非の打ち所のないようなものであればこんなところに書きはしません。

曖昧な基準、国会で児ポ法採択へのハッパかけと邪推されても仕方ない裏の動き方、根拠のない類推解釈を拡大解釈して利権が絡んでいる(ようにみえる)行政、てかそもそもなにをしたいのかわからん。
この改正で何をなそうとしているんでしょうかね?
青少年の保護?これらの内容を目に触れないようにして青少年を何から保護するの?
その何かからこの改正で青少年を保護できるの?
そもそもなんでこの条例改正をやろうとしているのか?←ココ重要

そろそろ時間がヤヴァイので一旦ここで切りますが、I`ll be back!








スポンサーサイト
にほんブログ村 ゲームブログ テイルズウィーバーへ
にほんブログ村

category: 考察

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://einszweidreihahaha.blog22.fc2.com/tb.php/102-43545ba9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。